お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【会員専用(先行)】摂食嚥下支援加算を掲載しました

【会員専用(先行)】摂食嚥下支援加算を掲載しました

更新日:2020年07月02日

▼行政情報/医薬品情報の資料一覧はこちら

https://stu-ge.nichiiko.co.jp/mpi_documents


【資料解説】

病院薬剤師向けの資料として、摂食嚥下支援加算の資料を作成いたしました。

健康寿命の延伸において「口から食べること」は重要な位置を占めています。

令和2年の診療報酬改定の基本方針概要では、具体策の1つに「口腔疾患の重症化予防、口腔機能低下への対応の充実」が盛り込まれました。

今回はそういった観点から、「口から食べること」に関わる点数として摂食嚥下支援加算について取り上げました。

令和2年の診療報酬改定において、摂食機能療法における「経口摂取回復促進加算」が「摂食嚥下支援加算」に名称変更されています。これは摂食・嚥下チームの介入により摂食嚥下機能の維持・改善に効果が見られたことによるものです。さらに今回の改定では、対象患者の拡大や摂食嚥下支援チームの設置が要件化され、そのチーム員に薬剤師も組み込まれました。

今回作成した資料は、「摂食嚥下支援加算」の算定要件や施設要件を、イラストを用いて解説しております。

6月30日に発出した最新の疑義解釈も盛り込んだ資料にしています。

皆さまの業務に少しでもお役に立てましたら、幸いです。