お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【会員専用(先行)】MDC別施設間比較「退院(転棟)患者数 単年(平均在院日数)」「退院(転棟)患者数 3年推移」を掲載しました

【会員専用(先行)】MDC別施設間比較「退院(転棟)患者数 単年(平均在院日数)」「退院(転棟)患者数 3年推移」を掲載しました

更新日:2020年09月03日

▼厚労省・厚生局データの資料一覧はこちら

https://stu-ge.nichiiko.co.jp/areas


【資料解説】

日医工(株)MPSグループでは、令和2年3月25日の中央社会保険医療協議会(中央社会保険医療協議会診療報酬調査専門組織【DPC評価分科会】)で公開された資料を参考に、退院(転棟)患者数のデータをグラフ化しました。

≪単年(平均在院日数)≫

MDC18分類毎に、平成30年度の退院患者数を棒グラフで表記しています。

各病院の在院日数の平均値をポイント表記しており、周辺の病院との状況比較と共に全国の平均在院日数との比較ができ、効率性係数を検討する際の目安になります。

≪3年推移≫

3年間の退院患者数の推移を棒グラフにて表記することで、経時的な変化を確認することが出来ます。



こちらの資料は病院名が記載されているため、解説資料のみ公開しています。

解説資料では、「単年」の資料と「3年推移」の資料を一つの資料で紹介していますが、資料は別建ての資料になっています。

本資料は、医療機関従事者様へ提供することを目的とした資料です。

医療機関にご所属でない方は、MRにお問い合わせください。

DPC対象病院等の関係の方で資料提供をご希望される方は、直接担当MRにご請求いただくか、Stu-GEサイト最下にあります、「お問い合わせ」をクリックいただき、「お問い合わせフォーム」より資料請求して頂きますようお願いいたします。

その際、一番上の「お問い合わせ内容」のプルダウンリストにて、「厚労省・厚生局データのご請求」を選択いただき、資料名は、「1048 MDC別施設間比較 単年」もしくは「1049 MDC別施設間比較 3年推移」とご記入いただきますようお願いいたします。

後日、MRが資料をお届けに参ります。